連載

【連載】もらうとうれしい!ヨックモックのスペシャルシガール

イケ子ちゃん、こんにちは。
北海道は雪虫が飛んだとか……。もうそんな時期なのかと、時間の経つ早さをひしひしと感じずにはいられません。

今月は、もらうとうれしい「ヨックモック」のお菓子を贈ります。

「月刊こうかんおやつ」は「よくばりたびこの旅ノート」主宰コバシイケ子(@taiwanikeko)が1970年代生まれの大人女子に贈るWebメディア「CheRish Brun.」の編集長小路桃子(@chibimajomomo)さんと毎月それぞれの暮らす北海道と東京のおやつを交換し、お手紙を公開する連載コラム。
CheRish Brun.にはコバシイケ子のお手紙が掲載されています。
ぜひ合わせてお楽しみください。

みんな大好きヨックモック

私はヨックモックが大好きで、会社員時代はヨックモックのお菓子をお土産に持ってきてくださるお取引先の方やお客様、退職の挨拶にヨックモックをくれる同僚に、いつも心の中で「あなた、とってもいい人ね〜」と呟いてました。

ヨックモックって、みんなにすごく馴染みのあるお菓子なのに、実は食べる機会って多そうで少ないと思わない?

なかなか自分では買わないし、お土産として選ぶ時にも「定番すぎるかな……」と見送ってしまうんだけれど、私みたいに、実はヨックモックをいただくと、“超嬉しい”って人は多いんじゃないかな。

9店舗限定のスペシャルシガール

今回、イケ子ちゃんに送ったのは、数あるヨックモックの店舗の中でも9店舗限定で販売されている「プティ シガール ア ラ クレーム」です。

9店舗のうち1店舗はオンラインショップなんだけれど、すでにオンラインショップでの販売を終了。
どうやら、すごい人気であっという間に完売したみたい。

お味はショコラ クレーム、ピスタシュー クレーム、フレーズ クレームの3種類。フレーズ クレームはさらに、5店舗限定なんだって。

通常の半分サイズのシガールにクリームが詰められていて、片方はチョコレートがコーティングされていて、もう片方には、チョコチップ、ピスタチオ、フリーズドライのいちごがそれぞれ、トッピングされています。

今回、イケ子ちゃんには贈ったショコラ クレームは、しっかりとしたミルクチョコレートの味が楽しめます。

ビターではないんだけれど、くどい甘さではいので、苦味のあるコーヒーとぴったりかなーと思いました。

ピスタチオもとっても美味しくて、こちらもしっかりとピスタチオの味を感じられるシガールだったよ。こちらは、ホワイトチョコがベースなので、甘いもの好きさんにおすすめです。

パッケージもスペシャル仕様

ヨックモックのパッケージというと、缶が定番だけれど、こちらは、しっかり&かっちりとした紙箱のパッケージ。

帯を外すと、またイメージが違うよね。
中を開けると整列したプティ シガールがかわいい。

「ヨックモックやるなー」っと思わず思ってしまったよ。

レギュラータイプのシガールといえば、季節限定で色々な缶が出るけれど、今はハロウィン使用のパッケージ。

これはこれでかわいいよね。クリスマスの缶は毎年、あっという間に売り切れてしまうので要チェックです!

イケ子ちゃんは、青山にあるヨックモックの本店に行ったことあるかな?
本店にはラウンジがあって、ここがまたステキなの。
デザートやお料理が楽しめるんだけれど、ちょっとゆっくり優雅な気分に浸りたい時にはおすすめなんだ。

もし、行ったことなければ、ぜひ行ってみて欲しいな!

■ヨックモック
https://www.yokumoku.jp/

今月コバシイケ子が小路さんに贈ったおやつはこちら

想像以上のヴィーガンバターサンド!

イケ子ちゃん……
私は、それはそれは驚いたよ。

私は基本的にヴィーガンではないし、バターたっぷり!みたいなお菓子が好きなんだけれど、ヴィーガンスイーツって美味しいけど……ってなんとなく思い込んでいるところがあって。

でも、ベジウェイのヴィーガンバターサンドにはやられてしまいました。SNSで火がつくのも納得!

どれもとっても美味しかったんだけれど、私は「大人のレーズン」が好みだった。あと、ぜいたく「CHOCO to HASKAP」も、ハスカップの酸味がとても生かされていて美味しかった。

本当にありがとう!

さて、来月は……もう決めてあるんだ!近々お送りする予定なので、楽しみに待っていてくれたらうれしいです。

それでは、また来月!

このライターの記事一覧

ABOUT ME
小路桃子
小路桃子(しょうじももこ) 1970年代生まれの大人女子に贈るWebメディアCheRish Brun.(チェリッシュブラン)主宰。 その傍らフードコーディネーター、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしてレシピ本の出版、楽しいを仕事にするユニットchouette.に所属し、地方企業のブランディングなどを行っています。