台北beauty&health

【読者特典あり】台北「MIIDO 品川診所」の人気美容レーザーで台湾ビューティ体験!

「台湾で綺麗になる!」というようなキャッチコピーをよく耳にするけれど、食、マッサージ、スパ、エステなどなど日本よりも格安で体験できレベルも高い。
確かに一度体験するとやみつきになるのが「台湾ビューティー」のカテゴリー。

そんななかでも昔から日本人に人気のある代表的なクリニックがお手軽に美容レーザーが受けられる大坪林にある「台北104美容クリニック(蜜糖VIP)」。

わたしも日本人の友人に誘ってもらったのがきっかけで、何度かこちらにはお世話になっていたのだけれど、今年の夏、以前のクリニックの向かい側に移転し、名前も「MIIDO 品川診所」にリニューアル。

以前は右の看板のようなピンクで統一されていたお店ががらりとイメージチェンジ。

より素敵なクリニックになったという話を耳にして、久々に施術を受けてきました。

ここの魅力はいくつもあるのだけれど、1時間くらいで終わって、施術後すぐにメイクして帰れるくらいの気軽さと、日本語のできるスタッフさんが最初から最後までお世話してくれるので言葉の心配が一切不要というところ。もちろん予約も日本語でしかもLINEで可。
勧誘なども一切ないし、値段もお手頃。
台湾でたっぷり紫外線を浴びた肌に自分メンテナンスやご褒美としてぴったりな場所なのだ。

ブルーとピンクを基調とした洗練された雰囲気に。

受付してみるとなんと訪れるのは2年ぶり!そんなに行っていなかったのかーと思って自分自身驚いたのだけれど、久々にレーザーした感想は「あー!そうだった!この感じがやみつきになるんだよーーー!!」というような肌のあの感じ。感想にはもちろん個人差はあると思うんだけれど、肌のトーンが明るくなって、わたしは毎回メイクして帰るのだけれど「化粧ノリが違うってこういうことだよね!」って毎回しっかり思う。

可愛らしさとラグジュアリーさがミックスされた上質で居心地のいい空間。

自分がもっと裕福だったら2週間に1回とか通いたいくらいだけれど、やっぱりそうはいかないので季節が変わるごとには行きたいなとあたらめて思ったのでした。

さて、前置きがすっかり長くなりましたが、今回は「MIIDO 品川診所」のご協力により、

当サイトの読者さまは「よくばりたびこの旅ノートを見た」で料金が10%OFFになる読者特典

もご用意していただきました!!
魅惑の台湾ビューティ―を実感してみたい方はぜひおトクに体験してみてくださいね。

「MIIDO 品川診所」アクセスと予約方法

クリニックの場所はMRT松山新店線大坪林駅の2番出口より徒歩約10秒!
2番出口を出て、左側をみるとすぐにクリニックの看板が見えますよ。

住所:新北市新店區北新路三段136號
電話:+886 2 2911 6978
営業時間:9:00~21:00(年中無休)
HP:https://104skin.weebly.com/
FB:https://www.facebook.com/vip104/
MAP:https://goo.gl/maps/9ggLEXnUeeezdEsS9

予約は日本語可のLINEからが便利:@skin104
(以前よりスペースが小さくなっているので予約がおすすめです。)

施術内容と料金

施術内容は美容レーザーとピコレーザーをダブルで受けられるお得な2コース。

・毛穴、にきび、にきび跡、黒ずみが気になる方は「ピコ№1」
・肝斑、シミ、シワにより高い効果を発揮する「プレミアムピコレーザー」

気になる症状に合わせてどちらか選べ、当日、カウンセリングの際に先生に相談してから決めることもできます。

料金はともに4000元(約14,000円)
読者特典を利用すると3600元(約12,600円)で利用できるのでさらにお得に!
ぜひ予約の際は「よくばりたびこの旅ノートを見た」と伝えてくださいね。


ピコレーザーはナノよりも短い時間(ピコ)で照射するので効果は高いのに肌への負担は少ないと言われています。

当日の流れ

さて、当日の流れは以下の通り。

受付

カウンセリング

日本語通訳スタッフさんと一緒にカウンセリング。肌の気になるところを先生に伝え、コースを決めます。

会計&薬の受け取り

お会計と施術後、肌に赤みがあったり、ヒリヒリしたときに塗るものと吹き出物などがあるときに塗るお薬をいただきます。薬代は料金に含まれています。

メイク落とし・洗顔

中央は洗面台とメイクスペースに。こちらで洗顔を行います。
メイク落としはオイルタイプ、乳液タイプ、ふき取りタイプなど色々揃っているので自分の好みのものを使用することができます。

レーザー照射

こちらが照射する個室。靴を履いたまま横になります。
照射の際も通訳さんがずっと付きっきりでお部屋にいてくれるので安心。先生も優しく声をかけながら施術してくれるので緊張する必要は全くなし。
美容レーザーとピコレーザー、種類を変えて計4回。丁寧に照射を行ってくれます。痛いという感じはほぼなく、輪ゴムがやさしくパチンとあたるような感覚です。シミやそばかすなどがある場所の時はちょっと焦げ臭い香りがして、多少の刺激もありますが、やっぱり痛くはないです。約20分ほどで終了。
照射の様子。

ダウンタイム

照射後はダウンタイム。スタッフさんがたっぷりのアロエジェルを塗ってくれたあと、シートマスク、さらにガーゼで顔を覆ってくれ、保湿しつつ10分ほど肌をしっかり冷やし、休ませます。

スキンケア

ダウンタイムが終わったら肌を整えて終了。レーザー後大事なのは保湿。クリニックオリジナルのヒアルロン酸入りの化粧水&乳液をたっぷりつけて、日焼け止めをしっかりと塗ります。 レーザー後3日間は美白効果のある基礎化粧品はNGなので、旅行の際は美白系以外のスキンケアを持ってきた方がいいかもしれませんね。すぐにメイクもOKなのでお出かけ予定のある方はぜひメイク道具持参で来店しましょう。
レーザーの際はキャップを被るので髪の乱れが気になる方はDyson Airwrap™スタイラーがあるのでセットして帰れます。

アンケート記入・終了

メイクしながらアンケートも記入しましょう。シートマスクとパイナップルケーキなどのお菓子をお土産にいただけます。

最後に

スタッフの方にお話を伺うと、朝9時から営業しているので、スーツケースのままクリニックに来て、さくっとレーザーを受けて観光に繰り出すという方も多いそう。
また、旅行中のレストランの予約などももしよければしますのでおっしゃってくださいねーとのこと!なんて素敵なサービス。

こんなかわいい女性スタッフさんとイケメン先生たちが迎えてくれます。

とにかくこちらは一度体験するとリピーターが多い理由がきっとわかるはず。

まもなく、最寄りの大坪林駅は新しい地下鉄の路線「環状線」が開通し、桃園空港からのアクセスがしやすくなります。旅の最初やファイナルにクリニックを訪れて、台湾ビューティ―を体験するのも素敵なコースですね!

そんな大坪林駅周辺は美味しいお店も目白押し!
スタッフさんがおすすめのお店を紹介してくださったので、一緒に伺ってきました。
こちらは次回以降の記事でご紹介しますね。

sponsored:MIIDO 品川診所

ABOUT ME
コバシイケ子
コバシイケ子
よくばりたびこの旅ノート管理人。台湾の食文化に魅せられて、頻繁に通ったり、住んだりするうちに台湾ブロガーに。そのうち、台湾から行く香港やベトナム、タイなどの東南アジア旅にも目覚める。現地ではB級グルメ、おやつ、雑貨探し、時々スパ。ラグジュアリーも大事。