北海道

【札幌】お取り寄せも出来る!福住の人気ジェラート店「GELATERIA GELABO(ジェラテリアジェラボ)」へ!

こんにちは!
札幌在住ブロガーのコバシイケ子(@kobashiikeko)です。

冬にアイスクリームの消費量が一番多いのが北海道というのはご存知でしょうか。
確かに室内は温かいので普通にアイスは食べますし、外でもそこに美味しそうなスイーツがあればジェラートでもソフトクリームでも気にせず食べちゃいます(ただし室内で)。

そういえば先月はずっと気になっていたジェラート屋さんに買い物ついでに行くことができました!いつも羊ヶ丘通りに大きな看板が出ていて、気になっていはいたけれどどこなんだろうと思いながらも行くことはなかったのですが、その日は妙に冷たくて甘いものが食べたい気分だったので、ついに行ってきました!

そのお店は「GELATERIA GELABO(ジェラテリアジェラボ)」。
福住にある路面店なのですが、最寄りの福住駅までは徒歩20分以上かかる距離なので、車で行くのがおそらくベストかと思います。

GELATERIA GELABO(ジェラテリアジェラボ)基本情報

GELATERIA GELABO(ジェラテリアジェラボ)
住所:札幌市豊平区福住1条7丁目1−5
電話:011-851-8881
営業時間:11:00~19:00
HP:https://gelateriagelabo.shop/

外観は牛のオブジェが目印!

駐車場も店舗横に停められるようになっているのですが、結構狭いのと、平日でもお客さんはひっきりなしに来ていたので土日とかはちょっと混みそう。
でもジェラートなのでみんな買ったらすぐ帰る方がほとんどなので回転は悪くないと思います。

美味しそうなメニューがずらり

注文は食券制。券売機の横の黒板にその日のメニューが並んでいます。
右側の牛さん黒板は特におすすめメニューかな。
ミルク系、ナッツ系、フルーツ系、チョコレート系などこの日は12種類ものフレーバーが揃っていました。

ジェラートはカップとコーンが選べ

・シングル 390円
・ダブル 470円
・トリプル 540円
・キッズジェラート(6歳以下限定)290円

といったラインナップです。

山中牛乳も300円で買える!

色とりどりで美味しそうなジェラート。

ここの特徴は北海道赤井川村「山中牧場」の低温殺菌牛乳を使用し、フルーツは旬のもの、マシンは本場イタリアから輸入したもので手作りしているそうです。

今回食べたのはこれ!

購入したのはもちろんトリプル。

・ホワイトチョコ&マカダミアナッツ
・ガトーショコラと山中ミルク
・東北産とちおとめ

をセレクト。
どれももれなく美味しいのだけれど、特にとちおとめのフルーティーさが最高でした!

かわいいイートインスペース

お店は奥がイートインスペースになっていて、ゆっくり食べていくこともできます。
ナチュラルな雰囲気で雑貨などもあって雰囲気もいい感じ。

インパクト大のこんなイスも!

至る所にリアルな牛がいて、ちょっと気分が高まります(笑)。

お取り寄せ(通販)もおすすめ!

入口横には冷蔵ケースがあって、そこにはお持ち帰り用のカップジェラートも販売していました。

HPでも購入できるようなので気になる方はぜひ!

・6個セット
・8個セット
・10個セット
・12個セット
・季節のおすすめセット
・選べるセット

と色々あるので、ニーズに合わせて購入できるのがいいですね!

わたしは見逃してしまったのですが、友達の情報によると3月14日放送の「せっかくグルメ!!」でも絶品お取り寄せグルメとしてジェラテリアジェラボのジェラートセットが取り上げられていたとのことで、ちょっとこれは要チェックですね。
しばらくお店も混んじゃうかな……。

ikeko
ikeko

かなり美味しくてレベルの高いジェラートのお店。これまで訪れなかったことを悔やまれる、わざわざ訪れる価値のあるお店だなって思いました!

福住方面はコストコに行く途中など通ることも多いので、これから立ち寄ることが増えそうです!

札幌ソフトクリームカフェ / no rain, no rainbowこんにちは。 札幌のカフェ巡りが大好きなよくばりたびこのパリスサキコです。 今回は豊平区美園にある少し変わったソフトクリームカフ...

このライターの記事一覧

ABOUT ME
コバシイケ子
よくばりたびこの旅ノート管理人。台湾の食文化に魅せられて、頻繁に通ったり、住んだりするうちに台湾ブロガーに。台湾から行く香港やベトナム、タイなどの東南アジア旅にも目覚める。現地ではB級グルメ、おやつ、雑貨探し、ごほうびとして、時々スパなどのラグジュアリー系も。現在の拠点は札幌。