連載

西荻窪cotitoのエディブルフラワーのスイーツ / 月刊こうかんおやつ

「月刊こうかんおやつ」は「よくばりたびこの旅ノート」主宰コバシイケ子(@kobashiikeko)が1970年代生まれの大人女子に贈るWebメディア「CheRish Brun.の編集長小路桃子(@chibimajomomo)さんと毎月それぞれの暮らす北海道と東京のおやつを交換し、お手紙を公開する連載コラム
CheRish Brun.にはコバシイケ子のお手紙が掲載されています。
ぜひ合わせてお楽しみください。

コバシイケ子さま

イケ子ちゃん、こんにちは。
北海道は、これからが冬本番!といった感じかな。

そんな北海道に住むイケ子ちゃんに、少しでも春の雰囲気を届けたく、今月は私の大好きな西荻窪にある「cotito」のエディブルフラワーのスイーツを贈ります。

花とお菓子のお店cotitoとの出会い

JR西荻窪駅から歩くこと10分。小さなお花屋さんと、お隣の小さなカフェがcotitoです。
cotitoと書いてコチト。古語で“わたしたち”という意味だそうです。

ご夫婦で営まれていて、ご主人がお花屋さんを、奥さまがお菓子屋さんをされています。

もう何年も前の夏の暑い日にフラっと入った小さいながらも不思議な空間お花屋さん。カウンターにあった、花びらの入った赤いきれいなコーディアルをソーダ割りにしてもらって喉を潤したのが、私とcotitoとの出会いでした。

お店がオープンしてしばらくの間は、お花屋さんのスペースにカフェが併設。あれよあれよと人気店になり、カフェは2019年11月にお隣にお引っ越ししました。

エディブルフラワーのスイーツ

前置きが少し長くなってしまったけれど、イケ子ちゃんへの最初の交換おやつは、迷わずcotitoのお菓子にしよう!と思いました。
今回送ったのは

・お花のビターチョコレートケーキ
・お花とホワイトチョコのクッキー
・お花とホワイトチョコのサブレ
・お花とホワイトチョコのカモミールサブレ
・お花とチョコのサブレ

です。
見て幸せ、食べて幸せのスイーツは、インスタ映えもバッチリです(笑)。

私は特にホワイトチョコのサブレとクッキーがお気に入りで、サブレはサクッホロっとした食感、クッキーはザクザクした食感にほんのり塩味がたまらなく美味しい!

エディブルフラワーってこんなにたくさんの種類があるんだなーって、お店に足を運ぶたびにびっくりしてしまいます。

今回、賞味期限の都合で送れなかったんだけれど、米粉で作られたお花のジンジャーケーキが絶品で、こちらもいつか食べて欲しいと思っています。

カフェで食べれるレアチーズケーキも本当に美味しくて、こちらは最近テイクアウトができるようになったみたい。
実は、まだまだ食べて欲しいお菓子がたくさんあるのです。

cotito
東京都杉並区西荻北5-26-18
営業時間:11:00~19:00 (イートイン 18:00 LO)
※現在、定休日・営業時間が変更になっている場合があります
定休日:不定休
http://cotito.jp/
MAP:https://goo.gl/maps/Km6GznsxEGvGSERH8

これからもよろしく

イケ子ちゃん、私たちが初めて会ったのは西荻窪だったね。
一緒に行ったカフェはなくなっちゃったけれど、あれから西荻窪にはステキなお店がたくさん増えているので、また西荻窪で会いたな。

来月のおやつは何を贈ろうかと、頭の中の引き出しをたくさん開けて考えています。
それでは、また。お体ご自愛ください。

ABOUT ME
小路桃子
小路桃子
小路桃子(しょうじももこ) 1970年代生まれの大人女子に贈るWebメディアCheRish Brun.(チェリッシュブラン)主宰。 その傍らフードコーディネーター、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしてレシピ本の出版、楽しいを仕事にするユニットchouette.に所属し、地方企業のブランディングなどを行っています。