高雄eat

【高雄】朝10時から開店している駁二のビアホール「Beer Talk Cafe & Bar」

高雄でのお仕事を終えた翌日、駁二に宿泊していたわたしはちょっとパソコンで書きものをしたくて、ちょうどいい場所を探していたのだけれど、カフェやレストランの開店時間は11時以降のところも多くて、どうしようかな、と思っていたところ、駁二藝術特區内にあるこのカフェバーが10時からだということを知って、行ってみることにしました。

ちなみにここのお隣はパイナップルケーキで有名な「微熱山丘/サニーヒルズ」の高雄店です。

朝10時からやっているし、カフェバーと書いてあるし、カジュアルなものを想像していたのですが、扉を開けてびっくり。

めちゃめちゃ広いビアホールのようなところでした。

しかも誰もいない。

タップの数もすごい!こんなに並んでいるのをはじめてみたかも。

前日までビール好きの方もいらっしゃったので、こんな近くにこんな魅惑の店が……と前日までノーチェックだったことを悔やみましたが、きっとビール好きの方にはたまらない空間ではないでしょうか。

大型のテレビも何台もあるので、サッカー観戦などスポーツの試合の時などはきっと盛り上がるのでしょうね。

こちらはベルギーから直輸入したビールが楽しめるお店のようで、グラスの種類もいくつかあるのがいいですね!

わたし、隙あらばビールが飲みたい!と思うほどビールは好きなのですが、実はそんなに量はいらなくて、さらに1人の時などはジョッキとかはちょっと飲みきれないです。
缶も1本は多いくらい。でも飲みたい。

上で見ていたメニューの一番下、ローズフランボワーズ白ビールというのがとても美味しそうだったので頼んでみました。

美味しい!!
ふわっとフランボワーズの甘酸っぱい香りと風味が楽しめて、フルーティ系が好きな女性はきっとお好きかと思います。

この広い店内のどこに座ろう……と悩んだのですが、中央のカウンターには柱にコンセントもあったのでそちらでまったりとパソコンを開いていました。

なにかつまみたいと思ったのでポテトを頼んでみました。

大量!
さくっといい感じに揚がって、チーズ風味だったのでいい感じに味が付いているので恐ろしいことに止まりません!
しかもこれ130元(約450円)という親切価格でした。
テーブルにはケチャップやマスタードもセッティングされているので、それを付けたらまた止まらなくなりエンドレス……。

ほんと居心地よくてよいお店でした。
台湾クラフトビールは置いていませんが、駁二芸術特区でビールが飲みたいと思ったときにはおすすめです。

どうやら台北方面には台北基隆路店があるようなので、機会があればそちらも訪れてみたいなと思っています。

Beer Talk Cafe & Bar – 駁二店
住所:高雄市鹽埕區大義街2-6號C11-2
電話:+886 7 531 5511
営業時間:10時00分~0時00分
http://www.beertalk888.com

ABOUT ME
コバシイケ子
コバシイケ子
よくばりたびこの旅ノート管理人。台湾の食文化に魅せられて、頻繁に通ったり、住んだりするうちに台湾ブロガーに。そのうち、台湾から行く香港やベトナム、タイなどの東南アジア旅にも目覚める。現地ではB級グルメ、おやつ、雑貨探し、時々スパ。ラグジュアリーも大事。