news

クラウド・ルー 日本のファンのための配信LIVEが決定!

中華圏を代表するシンガーソングライター、クラウド・ルー 日本のファンのための配信LIVEが決定!

台南出身の個性派シンガー・ソングライターで、中華圏のみならずワールドワイドに活躍を見せるクラウド・ルー
昨年12月のShibuya TSUTAYA O-EASTでの来日公演も大盛況だった彼が、日本のファンのための配信LIVEを開催する事が決定!配信LIVEのポータルサイトLIVE LOVERSによるプロデュースで、クリスマスの夜からお正月までの期間、配信される。

今回、配信されるLIVEは11月28日台中で開催された「CROWD LU 2020 SPRING TOUR 盧廣仲 2020 春季巡迴」の最新LIVE映像からクラウド自身の選曲による13曲をセレクトしたスペシャルな映像。MC部分には日本語字幕も加えられ、日本のファンに向けた内容となっている。

配信チケットの受付は、12月11日(金)よりスタートする。
クラウド・ルーから日本のファンに向けたメッセージも公開予定!
詳しくは、LIVE LOVERSサイトをチェック!
配信詳細:https://livelovers.jp
購入URL:https://eplus.jp/crowdlu-st/

配信LIVE INFO.

CROWD LU 2020 SPRING TOURクラウド・ルー 2020 スプリング・ツアー
配信日程:2020年12月25日(金)20:00 〜 2021年1月3日23:59まで
主催・企画:TEAM EAR MUSIC / ワイズコネクション / LIVE LOVERS
お問合せ:https://livelovers.jp/contact/

TICKET INFO.

12月11日(金) 18:00〜 Streaming+(イープラス)販売スタート!
<受付期間>
2020年12月11日(金) 18:00 〜 2021年1月3日(日)19:00
<配信チケット>
3,800円
購入URL:https://eplus.jp/crowdlu-st/

クラウド・ルー(盧廣仲)PROFILE

クラウド・ルー(盧廣仲 ルー・グワンチョン)
1985年台南生まれ。大学1年の時、交通事故に遭ったきっかけで、入院中にギターを独学で始める。退院後の翌年、大学の音楽コンテストで優勝、現在の所属事務所にスカウトされる。
3枚のシングルを経て08年にアルバムデビュー。
発売初週は多くのチャートで1位を獲得。
その自然体と音楽性の高さで大ブレイク。
最も権威ある第20回金曲奨(ゴールデン・メロディ・アワード)では最優秀新人賞および最優秀作曲賞を受賞、その後も数々の音楽賞を総なめに。
2018年、第29回金曲奨(ゴールデン・メロディ・アワード)では最優秀作曲家賞及び 最優秀歌曲賞の二部門受賞。
第53回金鐘奨(ゴールデン・ベル・アワード)でも、「植劇場-花甲男孩轉大人」
新人賞と主演男優賞二部門受賞。
日本での活動にも精力的で、2018年にはSUMMER SONIC、くるり主催 京都音楽博覧会、
中津川 THE SOLAR BUDOKANなどのフェスに出演。
11月には単独公演としてマイナビBLITZ赤坂、追加公演のビルボード東京ともにSOLD OUT!!!
2019年4月26日〜28日、盧廣仲11周年 台北アリーナ公演「大人中」3日間SOLD OUT。2020年第57回金馬獎で(ゴールデン・ホース・フィルムフェスティバル&アワード)では”刻在我心底的名字“で「最佳原創造電影歌曲」受賞。
また12月23日からは台湾映画『君の心に刻んだ名前』がNetflixで日本語字幕付きで配信がスタート予定。こちらもお見逃しなく!!

Facebook:https://www.facebook.com/Captain.Lu
Twitter:https://twitter.com/hiposition
Instagram:https://www.instagram.com/captain.lu/
YouTube:https://www.youtube.com/user/teamear
WEBSITE:https://www.team-ear.com/

提供:株式会社ワイズ・コネクション

ABOUT ME
よくばりたびこ編集部
よくばりたびこ編集部
暮らすように旅したり、旅するように暮らしたり、理想はそんなところだけれど実際旅先ではついよくばっちゃう。そんな女性たちへのよくばり旅情報をお届けします。