よくばりたびこさん

【ウラジオストク】大人気のブリヌイ専門店「ウフ・トゥイ・ブリン」

こんにちは!よくばりたびこのアイ子です。
私がウラジオストクにきてから感動したことといえば、グルメです。ロシア料理は日本人の口にも合い、どれを食べても本当に美味しいんです!

そのうちのひとつとして、ロシア伝統的な食べ物【ブリヌイ】があります。
ブリヌイとは、日本でいうクレープのようなもので、薄く伸ばして焼いた生地にイクラやキャビアを包んだ食事系から、ジャムやアイスクリームをトッピングしたデザート系まであり、幅広い世代に人気があります!
今回はそんなブリヌイが食べれる大人気のブリヌイ専門店【ウフ・トゥイ・ブリン】をご紹介します。

緑の建物が目印の外観

観光名所である噴水通りにあり、雑誌やガイドブックにも載っているので見たことがある方もいるかもしれません。このおじさんの看板と緑の建物が目印です!

温かみのある店内と注文方法

店内はレンガ調で温かみのある空間。入店したら、座席は各自で好きなところに座ります。空いてるときは店員さんに案内してもらえるみたいなのですが、まだその経験はありません。満席時も順番が来たら空いた席に座るというスタイルでした。

外が見える窓側の席はやはり人気の席。なかなかタイミングが合わないと座れませんが….開放的でオススメ!ストリートダンスやオシャレな人が行きかっているので海外情緒あふれる街並みを楽しめます。ロシアの女性はみんなモデル並にキレイなのでついつい見てしまいます♩

メニューはロシア語・英語・韓国語・日本語がありました。
少し翻訳が面白いところもありますが、日本語メニューがあるだけでもかなりありがたいです。お食事系から甘い系までかなり種類があるので迷ってしまいます。

カウンターで注文とお会計をして、こちらの番号札をもらって席で待っています。

注文方法のまとめとして…..
席をとる→メニューをカウンターまで取りに行く(席に座ってゆっくり選べます)→カウンターまで行き注文&お会計する→番号札をもらい見えるところに置いておく→ドリンク&ブリヌイがくる
という流れになっています。

先にきた紅茶はアッサムティー500ml 90ルーブル(約150円)です。カウンターで人数を伝えると、人数分のカップを持ってきてもらえます。500mlで約4杯分くらい。2人でシェアするとちょうどいいかも。

デザート系ブリヌイ

【はちみつのブリヌイ】90ルーブル(約150円)

デザート系のメニューでは一番上に載ってるスタンダードなタイプ。モッチモチの生地を楽しめるブリヌイです。生地は甘くないのでお食事系にもデザート系にも両方合いそうです

【チョコとクリームのブリヌイ】180ルーブル(約300円)と【焼きリンゴとアイスクリームのブリヌイ】160ルーブル(約270円)

中に角切りの焼きリンゴがたっぷりと入っていて、とってもおいしい〜!!!現地の友人もここのお店ではこのブリヌイが一番のおすすめと言っていました!

お食事系ブリヌイ

【きのことチーズのブリヌイ】210ルーブル(約360円)

きのこ盛り沢山なブリヌイ。なかのチーズがトロトロなので、熱いうちに食べるのがベスト。

【サーモンとクリームチーズのブリヌイ】230ルーブル(約390円)

冷たいサーモンとほんのり温かいブリヌイで温度差も楽しめます。見た目は少ないように感じましたが(笑)食べてみるとなかなかボリューミー。

朝食やデザートとしてでも幅広く楽しめちゃうブリヌイ。ウフ・トゥイ・ブリンは現地の方も観光客にも大人気のお店でいつも混雑しているので、行くなら午前中がオススメです。

「ウフ・トゥイ・ブリン」基本情報

住所:Ulitsa Admirala Fokina, 9, Vladivostok, Primorsky Krai, 690091
営業時間:全日10:00~21:00
MAP:https://goo.gl/maps/cU487TeWGYgnutBK7

【ウラジオストク】グム裏のかわいい&美味しいスイーツ2選はじめまして。 よくばりたびこのアイ子と申します。 現在はウラジオストク在住。ロシア=こわいというイメージがありましたが、住んでみる...
ABOUT ME
アイ子
アイ子
初めての海外はハワイ。そこから刺激をうけ、旅行が趣味になる。飛行機に乗って旅先でぶらぶらお散歩するのが好き。カフェで読書も最高のひととき。ウラジオストクでの生活がはじまり、ロシアの魅力にだんだん惹かれています。