よくばりたびこさん

台北お天気レポート/10月の台湾むすめ服

現在台湾人と結婚し、中正紀念堂の真横にある教室にて日本人向け中国語塾(チェン台湾華語)を営んでおります、台湾在住3年目突入の歌織といいます。

私が実践している台湾でのより心地の良い過ごし方や、現地情報リアルにお伝え出来ればと思っています。

さて二回目となる今回、別の観光の話題で攻めようかとも思ったのですが駆け足で変わってきた台湾の気候についてお知らせせねば、と。

台湾の夏って、長いでしょ?と油断していたのですが台湾に近づいては消える台風の影響もあってか急に秋めいて来たので、旅行者の皆さんはちょっと注意していただかなければなりません。
かと思えば台風一過で再び夏に戻り暑くなったり、雨が降って冷え込んだりと、目まぐるしく変わり、体調を崩しやすい気候になっています。
まずはここ最近の台北の気温の様子です。

最高気温 27〜32度
最低気温 22〜26度

 

撮影日:9月26日

 

音樂廳とカラーリンクコーデ(笑)
前記事を書いた時には自信を持って「夏です!」と言えたのですが今は本当に秋の日が急に来そうな時期なので夏の格好で秋にも対応できるようにされてください。
また寝る時のパジャマに関して。特にお子さんの場合、長袖ではまだ寝苦しいのではと感じます。ただしお腹周りだけは冷えないように腹巻などで対策しておくと間違いないと思います。

一般的に10月末までが台湾では夏だと言われています。
晴れの日、日差しは日本より圧倒的に強いのでここでも10月だからと言って油断せず!

日傘(できたら晴雨兼用で!)や、サングラス、軽めのストールなど持っていると日焼け対策になります。

ちなみに余談ですが日本のように布のタイプの日傘(晴専用)を持っている人は台湾ではあまり見かけません。
レースタイプの繊細な日傘なんてもってのほか。(笑)
日本で言う雨傘をどちらの天気にも利用している人を見かけることが多いですよ。
台湾ではコンビニに売っている雨傘を含め丈夫だし厚手なので確かに紫外線も通さず良さそうな造りをしています!
急な雨が多い土地柄傘屋さんも結構あるのでお買い物に行ってみてください。

子供達はノースリーブ短パンだとさすがに風邪をひいてしまうかもしれないのでもう袖ありで。
半袖に下着をきちんと一枚着せるとよいと思います。
厚手のスパッツや厚手の靴下はまだちょっと暑すぎてしまうのでご注意を!!
また変わらず、エアコン、急な気温低下への対策としてのパーカーやカーディガンもお持ちください!!

撮影日:10月3日

 

《チェン台湾華語より読者の皆様へお知らせ》
月額2000元(台湾元)!
「教科書では学べない」中国語講座を1ヶ月受け放題プラン
11月1日から開始されます!

旅行者の方も必見です。

詳細は以下より↓
https://www.instagram.com/p/B3QyG7iDuAx/?igshid=182h722thvnoa

 

それでは、最後に
最近の #台湾むすめふく
はこちらです!

 

イケ子より
イケ子より
今回も可愛いむすめちゃん♡国家音楽院とのリンクコーデがとっても素敵ですね!わたしもついこないだまで10月の台北を体験しましたが、お天気にも恵まれていたので服装はワンピースや半袖など常に夏の恰好でした。でもだらだらと汗をかくこともなくまさに台北のベストシーズン!テラスなどでお茶をするのにも最適でとても気持ちがよかったです。
ABOUT ME
歌織
歌織
東京で出会った台湾人男性と結婚し約3年前に台湾へ移住。 現在は日本人の方向けに台北・中正紀念堂の傍らで中国語の語学教室を営んでいます。趣味は美術のこと、走ること、コーヒーのこと、マネーのこと(前職が金融関係だったので)。 2歳の娘とともに台湾の「素敵!」を日々模索しながら仕事に遊びに励んでいます。台湾のリアルタイムな情報は私にお任せください!