ニュース

日本で楽しむ台湾 / 今週の気になるニュース (7/12)

プレスリリースサイト「PR TIMES」より気になる台湾関連のニュースをよくばりたびこの旅ノート編集部が第2・第4月曜日にピックアップ。

日本で楽しむ台湾ニュースをお届けします。

1. 台湾甜商店から「緑豆」を使用した夏季限定スムージー&かき氷が登場!

台湾甜商店は、7月1日(木)から夏季限定で、台湾産の緑豆を贅沢に使用した「緑豆ミルクスムージー」と「緑豆ミルクかき氷」を販売する。

緑豆は、医食同源が広く根付いている台湾では特に夏に良く食べられる食材。中でも、「綠豆沙(リュウドウシャ―)」と呼ばれる、緑豆のスムージーは街角のドリンクスタンドでもよく見る、夏の定番ドリンクだ。

2. Pinkoiが10周年記念プロジェクトを始動!「Noritake」による描き下ろし限定コラボアイテム発売!

「優れたデザインを通して、自分らしいライフスタイルへ」をビジョンに掲げる、台湾発アジア最大級のグローバル通販サイト「Pinkoi」を運営するピンコイ株式会社は、台湾本社設立と同サイト開設が10周年を迎えるにあたり特別プロジェクトを始動。

第一弾は日本の人気イラストレーター「Noritake」を迎えての「Pinkoi × Noritake 限定コラボレーション」。「In The City」をテーマに、東京、台北、香港の3つの都市をモチーフにしたイラストを描き下ろし、さらにコラボレーションアイテム「Pinkoi × Noritake コレクション」の商品開発の監修もNoritakeが行った。

3. 在宅ごはんに!気分があがるレシピ集『自分ごはん時々おやつ ひとり分だからうまくいく』

株式会社主婦の友社は、2021年7月1日(木)に、瀬戸口しおりさんによる著書『自分ごはん時々おやつ ひとり分だからうまくいく』 を出版した。

本書は「自分が食べたいものを作って食べる」をテーマにした、気分が上がる料理とおやつのレシピ集。特別な調味料や食材は使わずに、定番の食材や調味料で作れるレシピを、1日の暮らしのシチュエーション別で紹介。「きょう1日がうまくいく朝ごはん」「10分以内で完成。ちゃんと満足、昼ごはん」「ちょっとワガママな夜ごはんとつまみ」など、食事時間が小さなイベントに感じられるような77品を掲載。

台湾、韓国、ベトナム、、、大好きな旅で食べたあの味も「旅先で食べたあのごはんとおやつ」の章にて再現している。

カレー用豚肉で作る「魯肉飯(ルーローハン)」

 

4. 「旅欲」を満たす〝おいしい幸せ〟レシピ80品!『弾丸トラベライターの台湾妄想旅ごはん』

女性誌のウェブサイトで料理連載を持ち、ケータリングも手がける料理愛好家の著者が目指したのは、「身近な食材で、誰でも簡単に、おいしく台湾ごはん」。

台湾が大好きな人に! 台湾に行きたいと思っていた人に! ワクワクしてもらえるような妄想交じりのオリジナルレシピ80皿をお届け! 台湾食に対する熱い想いのこもったエッセイも収録している。

次ページ 美味しい台湾ドリンクが登場!

1 2
ABOUT ME
よくばりたびこ編集部
暮らすように旅したり、旅するように暮らしたり、理想はそんなところだけれど実際旅先ではついよくばっちゃう。そんな女性たちへのよくばり旅情報をお届けします。