news

淡水限定メニューも!貢茶(ゴンチャ)淡水捷運店 11/28オープン!

高品質のお茶とタピオカドリンクが楽しめるドリンクスタンドとしてすっかり日本でもおなじみの貢茶(ゴンチャ)。
2006年に高雄で1号店を開店し、2009年に香港進出をきっかけに世界中に出店。
現在は世界20カ国でお店を展開しています。

世界では台湾のドリンクスタンドと言えば貢茶、というイメージがありますが、台湾では高雄を中心に展開しているので、実は台北地区には信義とお隣の新北市に2店舗のみ。
台北に来て、「あれ?貢茶って実はあんまりないのかな?」と思った方も多いかも。

でも、そんな貢茶ファンに朗報です。

夕日の見える観光地として有名なスポット淡水に
11/28「貢茶淡水捷運店」がグランドオープンしました!

場所はなんと淡水駅構内という好立地。
ここでドリンクを買って、淡水探索というコースが断然おすすめ!
営業時間は10時から22時までなので気軽にいつでも買えるのがうれしいですね。

オープン日は盛大にセレモニーが行われ、多くの貢茶ファンが詰めかけました。

ゴンチャと言えば人気なのが「奶蓋」と呼ばれる甘じょっぱい濃厚なクリームがたっぷり乗ったクリームティ。
オリジナルの配合で作られたクリームと貢茶こだわりのお茶との相性は抜群。
ぜひ味わっておきたいシリーズです。

 
タピオカドリンクもノーマルな珍珠奶茶や黒糖タピオカティーオレ、プリン入りなど台湾だからこそのリーズナブルなお値段で楽しめますよ。

でも!
なんどこの淡水捷運店にはここでしか飲めないオリジナルドリンクがあるんです。

それがこれ!!
淡水の夕日と日出をイメージして作られた「漁人夕陽Sunset Tamsui(左)」と「旅人日出Sunrise Tamsui(右)」

ピンク色が可愛い「漁人夕陽Sunset Tamsui」は緑茶とストロベリー、そしてミルクをブレンドしたイチゴオレ的なアレンジティー。上にはドライクランベリーがトッピングされています。

イエローが鮮やかな「旅人日出Sunrise Tamsui」はジャスミン緑茶×マンゴー×ミルクのマンゴーオレ的なアレンジティー。こちらも同じく上にはドライクランベリーのトッピング!

パステルカラーと淡いブルーのグラデーションが本当にフォトジェニック!
ぜひ「貢茶淡水捷運店」でその味を確かめてみてくださいね!

お店には貢茶オリジナルグッズも。
ゴンチャファンは要チェックです!

貢茶淡水捷運店
Gong cha MRT Tamsui Station
新北市淡水區中正路1號(2番出口)
営業時間 10:00~22:00
MAP:https://goo.gl/maps/aBeCX57rPTyq7Byr6

HP:https://www.gong-cha.com
FB:https://www.facebook.com/GongChaTaiwan/
Instagram:https://www.instagram.com/gong_cha_taiwan/

sponsored:貢茶 Gongcha

ABOUT ME
よくばりたびこ編集部
よくばりたびこ編集部
暮らすように旅したり、旅するように暮らしたり、理想はそんなところだけれど実際旅先ではついよくばっちゃう。そんな女性たちへのよくばり旅情報をお届けします。