台北eat

【台北】ナチュラルで可愛い豆乳店/豆御 Soymilk

わたしは宿泊先が決まったら、
というか事前準備はできないタイプなので、大抵チェックインしたのち、Googleマップを使用して、お部屋で周辺のお店を少しリサーチします。
そうすることで知らなかった地元人気のお店を知ることができたり、新しい発見があったり、せっかく縁あって滞在する場所の周辺こそわりとしっかりと楽しみたい派。
というか、後から近くにこんなお店があったなんて!と後悔するのが嫌なのかもしれません。

先日掲載した温泉が楽しめるホテル「甲山林湯旅/JSL HOTEL」

【台北】台北中心部で温泉の楽しめるホテル「甲山林湯旅/JSL HOTEL」もし台北で温泉を楽しむとしたならば北投もしくは烏来まで足を延ばす方が多いのではないかと思うのですが、実は台北中心部に温泉付きのホテルがあ...

ここでもいつもと同じようにチェックイン後30分くらい時間を使って一息ついている間に周辺のお店を調べて、お気に入りマークをぽちぽちとつけていきました。

今回訪れてみてとても気に入ったこちらの豆乳屋さん「豆御(ドウユー)」もそうやって見つけたお店です。

 

ナチュラルな雰囲気がカフェみたい

ホテルからは徒歩約6分。
宿泊した翌日の朝、本当はこの近くのお洒落で美味しい蛋餅が食べられる朝食屋さん「LoCo Food 楽口福」に行くつもりだったのだけれど、その前にお気に入りチェックに入れていた豆花のお店も近いからついでに見てみようと立ち寄ってみるとこんな素敵な店構え。

 

思わず吸い寄せられるように入ってみると、店内には豆乳を作るピカピカの機械も置いてあり、ここで作られた新鮮な豆乳をいただくことができるということがわかりました。

 

ここ数年で台北にはこういうお洒落な自家製豆乳のお店がものすごくたくさん増えたのですが、その中でも可愛らしさでは断トツかも知れません。

店内もこんな感じのナチュラルな雰囲気。

密かに奥行きが結構あって、テーブル席までありました。
まるでカフェ。

 

 

メニュー

豆乳とフレーバー豆乳、豆花(伝統的なお砂糖のシロップをかけるタイプと豆乳をかけて食べるタイプの2種類/トッピングは別料金)、そしてお豆腐も販売しています。
メニューにないけれど豆乳ソフトもありました!

店内を利用する際の最低消費金額は55元で1時間の利用制限があるようです。

 

豆乳豆花と抹茶豆乳をいただきました

この日いただいたのは豆乳をかけるタイプの豆花に

小豆のトッピング。

こんな可愛らしいピンクの器で提供されるなんて!もうたまりません。
豆花も豆乳も甘さはかなり控えめで見た目通りの優しい味わい。

窓の外も緑が多いので、かなり穏やかな気持ちでいただく幸せの味でした。
カウンターに座りながらのんびり豆花をすすっていたのですが、地元のおばちゃんとかも結構豆乳を買いに来ていて、お店はいまっぽいけど、地元密着型な感じがまたいいなぁと思いながらレジでの光景を見つめていました。

そして可愛いこのボトルも欲しいなぁと思ってしまい、抹茶豆乳を追加でオーダー。
こちらは中サイズで85元でした。たっぷり500ml。

 

テイクアウトもできる裏メニュー

そして、こちらのお店、
あとから知ったのですが裏メニュー的なものがあるようで、豆乳豆花の豆乳をフレーバー豆乳に変えることができるみたい。
テイクアウト用のカップに入れるとナチュラルなのに斬新なビジュアルが映える!

可愛い上にヘルシー。
なんて最強なドリンクなんでしょう。

最寄りの駅は南京復興駅。
1番出口から徒歩3分ほどです。

 

豆御 Soymilk 基本情報

住所:台北市中山區南京東路三段109巷16號
電話:+886 2 2508 1239
営業時間:10:00~21:00

ABOUT ME
コバシイケ子
コバシイケ子
よくばりたびこの旅ノート管理人。台湾の食文化に魅せられて、頻繁に通ったり、住んだりするうちに台湾ブロガーに。そのうち、台湾から行く香港やベトナム、タイなどの東南アジア旅にも目覚める。現地ではB級グルメ、おやつ、雑貨探し、時々スパ。ラグジュアリーも大事。